仙髄神経麻痺

仙骨部を裏側から見たイラストで、オレンジ色が仙骨神経です。 少数例ですが、交通事故で仙骨の骨折に伴い、仙骨神経を損傷することがあります。 脊髄損傷の重症度を考えたとき、仙髄損傷では、呼吸筋や足の麻痺はなく、どちらかと言え […]

read more

変形性股関節症

変形性股関節症は、先天性の臼蓋形成不全、発育性股関節脱臼、大腿骨頭すべり症、ペルテス病など小児の股関節の病気、また、痛風や化膿性関節炎などによる炎症を原因としたものが中心ですが、ここでは、交通事故による骨折や脱臼など、外 […]

read more

股関節唇損傷

関節唇は、肩と股関節にだけに存在するもので、環状の線維軟骨組織で形成されており、関節の安定性を高める、滑り止めの役割を果たしています。 股関節唇は、股関節内の大腿骨頭が、外に外れるのを防ぐ土手のような役割をしているのです […]

read more

骨盤の仕組み

骨盤は、ヒップの中央部にある仙骨とその先にある尾骨、大きな2枚の寛骨の組み合わせで構成されています。腸骨、恥骨と坐骨を総まとめにして、寛骨と呼びます。   骨盤上部には頚部から一直線の脊椎骨、下部には大腿骨があ […]

read more

外傷性骨化性筋炎(がいしょうせいこっかせいきんえん)

本来、骨組織が存在しない部位に発生する骨化と定義されています。 異所性骨化症と診断されることもありますが、骨化性筋炎と同じ傷病名です。 筋肉、腱、靭帯、臓器、関節包などの軟部組織に、石灰が沈着して異所的骨形成が起こるので […]

read more
財産分与について⑪ - 弁護士の井筒です。   本日は、扶養的財産分与について説明していきます。  ...2017.8.8