軽度脳外傷、MTBI

頭部に直接の衝撃が加わり、硬膜下・くも膜下血腫、脳挫傷、びまん性軸索損傷などの脳損傷では、通常、6時間以上の昏睡を含む意識障害が生じ、CT・MRI画像においても、脳の器質的損傷を捉えることができ、これを頭部外傷後の高次脳 […]

read more

複合性局所疼痛症候群 (ふくごうせいきょくしょとうつうしょうこうぐん) CRPS

交通事故で手足を切断! これは、よく耳にしますが、結果、被害者が出血多量で亡くなった? これは、ほとんど聞きません。 事故外傷が発生すると、交感神経の緊張=反射が高まり、神経伝達物質、アドレナリンを放出、アドレナリンには […]

read more

頭部外傷 脳挫傷+頭蓋底骨折+急性硬膜下血腫+外傷性くも膜下出血+びまん性軸索損傷

ここまで来ると、相当な重症例です。 外傷による局所の脳組織の挫滅、衝撃により組織が砕けるような損傷、つまり脳挫傷となり、その出血が脳の表面、脳表と硬膜の間にたまると急性硬膜下血腫、さらに硬膜の内側にある薄いくも膜と脳の間 […]

read more
財産分与について⑪ - 弁護士の井筒です。   本日は、扶養的財産分与について説明していきます。  ...2017.8.8