経営理念・行動指針|四ツ橋総合法律事務所


経営理念

私たちは、気概と誇りをもって業務に取り組み、ご依頼いただいた皆様に安心感、満足感を提供し、豊かな社会の発展に貢献します。

行動指針
  • 依頼者の視点
    事件に対する思い・ご希望を詳しくお聞きし、依頼者の皆様の視点にたって行動します。
  • 戦う姿勢
    安易に妥協することなく、常に戦う姿勢をもって問題の解決に取組みます。
  • 十分な説明を行って相互に理解を深める、緊密な連携
    依頼者の皆様と常に緊密な連携をとり、問題解決の方針・経過について丁寧に説明いたします。
  • スピード解決
    迅速かつ正確に業務を行うことで、事案の早期解決を目指します。
  • フットワーク
    事務所に留まることなく積極的に現地に赴き問題の解決に取組みます。
  • プロ意識
    紛争解決のプロとして法律の分野に限らずあらゆる分野において日々新たな知識の習得に励み、問題の解決に取組みます。
  • 証拠収集
    積極的な証拠収集を行い、また最適な過去の判例、文献をもとに皆様の弁護活動に取組みます。
  • 他の専門家との積極的な交流
    他の専門家と積極的に交流を図り、法律以外の知識も吸収し、またご依頼案件の遂行過程において他の専門家の意見も取り入れ多角的な観点から問題解決に取組みます。
財産分与について⑩ - 弁護士の井筒です。   今回は財産分与に関して、分与の方法について、説明していこう...2017.7.28